ソフトバンクの2980円プラン SoftBank on LINEへ

ソフトバンクが月額2980円で利用できるSoftBank on LINEを発表しました。

LINEモバイルを吸収し、今後LINEモバイルは完全子会社へ。

LINEモバイルの新規受付はしないそうです。

SoftBank on LINEはソフトバンクのブランドとして提供するらしく、ahamoとの違いはLINEが使い放題だということ位で、それ以外の変化はありません。

実際にどうなるの?

と思ったポイントを気になる点をいくつかピックアップしていきます。

SoftBank on LINEはドコモ新プランahamoの対抗策

月額2980円のSoftBank on LINEはドコモ新プランahamoの対抗策です。

ahamoと違いを参照してみましょう。

SoftBank on LINE ahamo
位置づけ ソフトバンク内部ブランド ドコモ本体
月額 2980円 2980円
エリア 4G/5G 4G/5G
通信量 20GB 20GB
通話料 5分間無料
5分後30秒20円
5分間無料
5分後30秒20円
付加価値 eSIM対応
LINE使い補題
現在不明

こう見ると殆ど変わりませんね。

20GBもあったらLINEは使い放題じゃなくても問題なさそうな気もするので、個人的にはどちらを選ぶかは好みでいいかもしれません。住んでいる地域に強い回線を選ぶか、元々ソフトバンクを使っている人ならSoftBank on LINEを使っても良いのかな?

LINEモバイルユーザーは自動的にSoftBank on LINEに?

今までLINEモバイルを使ってたユーザーは比較的簡単にSoftBank on LINEに変更できるような処置をとってくれるそうです。LINEモバイルユーザーは乗換が楽になるらしいですが、自動的にSoftBank on LINEにはならないそうです。

また、LINEモバイルは新規受付を停止するとのことです。

現在LINEモバイルユーザーはSoftBank on LINEにすると料金が高くなる?

半数以上のユーザーは月額料金が高くなるんじゃないのかな…と思います。

LINEモバイルを使ってる人はSoftBank on LINEに乗り換えることもできますが、LINEモバイルをそのまま継続して使うことも可能です。

理由はSoftBank on LINEに変えることで月額料金が高くなる人が多いからです。

 

LINEモバイルの月額料金

500MBで1100円
3GBで1480円
6GBで2200円
12GBで3200円

ですから、多くの人が3GBや6GBをメインで使っています。

SoftBank on LINEに乗り換えたくないう人は引き続き利用可能なので、変えたくない人は引き続きLINEモバイルを使ってください。

SoftBank on LINEの通信速度は?Yモバイル並?

一番重要視しなければいけない通信速度的な問題です。

LINEモバイルを利用されている方はご存知かもしれませんが、LINEモバイルの通信速度は早いとは言えません。LINEモバイルは値段も安いけど、速度的なことを話せばちょっと遅い…という印象。

SoftBank on LINEの通話品質はソフトバンクと同じとのことなので、通信速度はソフトバンクと同等だと期待をしたいところです。

SoftBank on LINEはソフトバンクの内部ブランド、恐らくLINEモバイルよりも速度面には期待できるでしょう。

 

SoftBank on LINEにヤフープレミアムはつかない

ソフトバンクを選んでいる人ってネット回線もソフトバンク光を使っている人が多い印象なので、この辺りどうなんでしょう。ヤフープレミアム会員だったり、光回線もセットで申し込んで安く済ませていたのに、それがなくなってしまったらソフトバンクにこだわる必要ってない気がしますね。

SoftBank on LINEが発表されたが…auはじっと耐えている

auさんは今はただじっと耐えていることしかできませんが、ahamo、SoftBank on LINE、楽天モバイルに負けないような革命的なプランや新ブランドを出してくれるでしょう。

 

auの2980円の新プランにはどのような付加価値がつくのか今後も楽しみですね。

 

期間限定
【1年無料】無制限で使い放題の楽天モバイル

・契約料なし
・解約料なし
・2年縛りなし
・今なら1年間の利用料が無料
・1年後も1GBまで無料
・データ無制限で2980円
・電話かけ放題(専用アプリ使用)
・契約するだけで5000円分のポイント付与

スマホ
プロフィール
nico

にこ。
ブログを書いています。ベースを弾くのと猫と戯れるのが大好きなオタクです。過去にブログだけで食えていた時代が3年ほどあったが、アルゴリズムの変動で一気に底辺に。またブログだけで食えるようにと少しづつブログ執筆を開始。

nicoをフォローする
シェアする
nicoをフォローする
にころぐ

コメント